□ RGM-79 GM ジム
E.F.S.F. MASS PRODUCTIVE MOBILE SUIT

HG_RGM79_05.jpg

【続きを読む】
スポンサーサイト
W_RGM79_01.jpg
ジムの足首側の関節はかなり大雑把なのでHGUCからコンバート。

W_RGM79_02.jpg
胸は引き出し式関節のあるガンダムのものを使用。
胸部フィンは溝を深く彫り、削り込みでエッジを立ててます。
肩アーマーはFG等に似た形になるように面を修正してます。

W_RGM79_03.jpg
前腕は左右が丸みを帯びているので削りこみでシャープに。
手首の関節部分は別にカバーパーツをつけるので、削り落としています。
ちなみに画像はないですが、上腕も丸いので削ってます。

W_RGM79_04.jpg
腰アーマーをHGUCガンダムからコンバート。
ふんどしブロックをぶったぎりぺったんこに。
フロントアーマーのヘリウムコアのあった部分はパテで埋めて面一に。
頭部は耳の部分をくりぬいて、市販パーツに置き換えます。
基本形状は完成したので後は表面処理とディテール入れになります。

W_RGM79_05.jpg
肩アーマーにカトキ風の段落ちディテ、上腕や前腕にも筋彫り等追加してます。
胸部は左胸だけ完了。

W_RGM79_06.jpg
襟の肩の部分とか胸の横の部分とか脇の下とかちまちま入れております。
一応上半身はこれで完了で、はみ出た筋彫りとかの修正をやっていきます。

W_RGM79_07.jpg
太ももと脛がほぼ完了です。

W_RGM79_08.jpg
ふくらはぎ下にカトキジムとかにあるスリットも入れてみました。

W_RGM79_09.jpg
ふくらはぎの膨らみに沿ってディテール追加してます。

W_RGM79_10.jpg
足首のシリンダーを作ってみました。
プラパイプにアルミシートを貼って、その両端にブラスパイプMAXをつけてます。
足首側にパイプスプリングで固定しています。