FC2ブログ
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
さってさて、またまた画像は無いですが、ただいま塗装中です。

サフ拭いたら傷が出るわ出るわ・・・。とりあえずサフと白の塗装は終わったー。あとは赤とかグレーだ!!
でも武器まだ作ってない・・・w

まだ塗装中ですが今回セミスクラッチして実感した事。

パテ使いにくいwww

いやー、プラ板って良いですね。プラセメントで接着すればがっちりですし、気泡気にしなくていいし、ひけもないし!

ポリパテ:
段差埋めとかに使いやすいし硬化も早く作業効率は良い。
が、プラと比べて削れやすい、もろい、気泡だらけ、ひけまくり・・・。
プラとの段差がひけてなかなかツライチにならないし、気泡処理が大変でした・・・。

エポパテ:
硬化が遅い、引けはあまりない。気泡もあまりない。
硬化が遅いって意外は結構使いやすかった。自分の思ってた以上の働きしてくれた~。
けど時間かかりすぎなのと、手が汚れるから使いにくい・・・。

レジン:
今回から使い始めた新まてりある!!
こいつがあれば面倒なパーツもさくっと複製♪
なんですが・・・これ、ポリパテより気泡がエグいかも・・・。
単純な形状の物なら良いんですけど、複雑な形状の物を複製したら気泡処理で地獄見ました・・・。
使いどころっぽいですね。あと、完全に形作ってから複製しないとあんま意味ないですね。って当然かw
小さなパーツを複製したいのに、計りが1グラム単位しか表示されないデジタルのやつなので、レジンもシリコンもたくさん使っちゃうのがもったいないような・・・。特にレジンなんて混ぜた量の半分も使わないんですけど(^-^;


ラッカーパテ:
前から持ってたけど使いどころが分からず使ってなかった一品。
基本瞬着で埋めてたのと、大きい傷はポリパテ使ってたので。
今回ひっさびさに使ってみたんですが、引けが酷いと聞いてたので丸1日以上はきっちり乾燥させました。
うん、使いやすい。はみ出たスジボリとか埋めるのに使ったんですが、ポリパテみたいに混ぜる必要もなく、瞬着みたいに必要な溝にまで流れていかないので、結構使いやすかったです。
ポリパテは盛り付けるまで時間制限あるんですが、ラッカーパテは無いので、傷ついたら埋めて、他のパーツ行って、って流れ作業で出来そうですね~。なんで今まで使わなかったんだorz
きちんと完成させたらかっちかちになるんですね。どうやら以前使ったときは生乾きだったようです・・・w


なんか色々と学べた気がするな~。次の作品に活かせれるよう頑張ろう。


ではでは(*'-')ノシ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
No title
余ったレジンは製氷皿(氷作るやつ)に流してレジンブロックにしておくと良いですよ。
レジンブロックを削ってパーツを作ったりするのに使えます。
製氷皿は100均のでOK。
2010/08/26(Thu) 00:52 | URL  | ブラックスマーフ #r0n3ENrY[ 編集]
Re: No title
塾長ご無沙汰であります!('◇')ゝ

製氷皿ですね、了解です!固まった後、取り出すのも簡単そうですね。
とりあえず今は型取りの時にあまったシリコンで5mm角棒の型をとって
そこに余ったレジンは流し込んでますが・・・。

プラ棒よりちょとやわらかくて結構使いやすいですね、レジン。
2010/08/27(Fri) 14:56 | URL  | cornelia #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック