• 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども~おひさしぶりですコーネリアです。
いっつもお久しぶりです。そしていつも久しぶりっていうのもいつもの事です。

さて、プラモですよプラモ。ZIIしてたんですけど、どーにもこーにもカッコ悪い。
大改造になるけど、アイディアもあるけど、モチベーションがあがらない…。
そういうわけで気分転換?に作りかけで眠ってたゲルググの製作に移る事にしました。

ちなみにKCF2のレポートも止まってますが…仕事忙しくてあんまり会社で編集出来なくなっちゃったんですよね…。
家のPCはモニター小さくて何も出来なくて…。とりあえず少しずつ進めておりますので年内お待ちください。。。

さて、ゲルググですけども!
W_MS14_01.jpg
一部やすりがけしてますけど、まぁだいたい素組です。

W_MS14_02.jpg
ジムコマンドと比較。ゲルググのが設定上全高は高いはずなんですけど、ジムコマンドは各部延長しているのであまり変わりないですね。

W_MS14_03.jpg
ちょっとトップヘビーですかね。胸がモリモリな感じがします。普通に立ってコックピットの上側が隠れるのも問題かなぁ。
あと脇が締めれません…。

W_MS14_04.jpg
上半身加工前。

W_MS14_05.jpg
上半身加工後。解りにくいですけど、肩上面から胸正面に繋がる盛り上がっている部分を、先端部分が襟と同じくらいの高さになるまで削っています。
それに合わせて、胸正面も主に上側を削り込み、前への張り出しを抑えています。
個人的にゲルググはMGのVer1.0のが好きなんで、そっちのイメージです。
あと肩アーマー側面はスラスター入れるために開口してます。

W_MS14_06.jpg
正面から。胸内部の腹部との接続パーツの取り付け位置を1mmほど下げています。
腕は肘の後ハメ、袖口で1mm延長、脇を締めれるように肩の球体パーツの肩軸と干渉する部分を削って可動範囲の拡大をしています(左腕だけ加工済み、右腕は未加工)

W_MS14_07.jpg
脚~。太腿で1mm延長、足首関節で3mm延長しています。

W_MS14_08.jpg
足首はMGのゲルググのようにエッジが有る方が好きなので削り込みでエッジを付けています。
甲の部分は切り離してボールジョイント接続とし、脛の動きに追従するようにしています。

W_MS14_09.jpg
全身~。他にも膝関節の後ハメ、ふんどし部分のエッジ出しなどしてます。

今はスカートを延長中~。前側は1mm、後ろは3mm位伸ばす予定です。


ではでは(*'-')ノシ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。